タイでの超音波脂肪吸引

タイでの超音波脂肪吸引術は、体のラインを整え望み通りの体型を手に入れるのに効果的な治療法です。エクササイズや食事に気をつけただけでは、腰からヒップにかけてのセクシーなラインが手に入らないという人でも、最新の技術を使えば夢にまでみた体型を得ることができるのです。

内容

超音波脂肪吸引は超音波振動によって脂肪細胞を液状化する治療法で、脂肪吸引と組み合わせることで、より滑らかで美しい結果が得られます。超音波脂肪吸引は、体の特定の部位の余分な脂肪を取り除くのに適しており、敷き締まった体のラインを作ってくれます。

手術にはどのくらい時間がかかる?

タイでの超音波脂肪吸引には、4から5時間かかります。

超音波脂肪吸引はどのような人に適している?

特に体重に制限はありませんが、体の一部分の余分な脂肪を取り除いてよりスリムで美しい体型を手に入れたいという人にオススメです。

手術はどのようにして行われる?

超音波脂肪吸引は多くの場合、通常の脂肪吸引と組み合わせて行われます。塩水、アドレナリン、局部麻酔を注入して、治療部位を膨らませることで、より的確な治療が行えるようにします。超音波脂肪吸引では、超音波を使用して脂肪組織を液状化し、脂肪を吸引しやすくします。小さくメスを入れ、脂肪を吸引する装置と接続された排管を挿入します。治療方法によっては傷口の縫合が必要になります。

タイでの超音波脂肪吸引で得られるものは?

よりスリムで、バランスの取れた体型を手にいれることができます。セルライトの除去にも効果的です。

超音波脂肪吸引に伴うリスク、副作用は?

感染症、神経損傷、あざ、腫れ、キズが現れる可能性があります。一度に大量の脂肪を吸引した場合、吐き気の恐れや、皮膚がでこぼこになる心配があります。

患者は何日間入院しなければならない?

患者は1日間入院する必要があります。

キズが残ることはある?

メスは非常に小さい範囲に入れられるので、目立つ心配はなく、傷口は時間が経てば薄くなります。

どのような麻酔を使用する?

治療方法によって、全身麻酔又は局部麻酔のどちらかを使用します。

よくある質問:
タイでの超音波脂肪吸引の前に準備しておくことはありますか?

手術の2週間前からアルコールの摂取は控えて下さい。又、タバコ、嫌気品、ビタミン剤の服用も中断して下さい。

超音波脂肪吸引の効果は永久的ですか?

はい、永久的です。ただし、劇的に体重が増えた場合には、脂肪細胞が再肥大化することがあります。

タイでの超音波脂肪吸引手術から回復するのにはどのくらいかかりますか?

超音波脂肪吸引の後、1から2週間はあざや腫れが見られることがあります。術後4週間は激しい運動は避け、傷口の腫れが収まってきたら血餅を防ぐためにゆっくりとウォーキングから始めるようにしましょう。

Before & After

Nights in Hospital: 1
Duration of operation is about 2-5 hours and you need to stay in Thailand for at least 7-14 days.

Get a personalized quote for free

  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。