タイでの鼻縮小術

鼻は顔のバランスを決めるのに重要な役割を担っており、美しい鼻がバランス良く顔に配置されているか否かで美しさが決まります。形の整った鼻とは、まっすぐな鼻梁、きれいに収まった先端と鼻孔が鼻全体の比率とマッチしていれば、見た目に美しい鼻と呼ぶことができるでしょう。タイでの鼻縮小術は、鼻の形を整え、バランスを良くするのに人気の治療です。

内容

タイでの鼻縮小術は、鼻孔の幅、広がりを縮小するための治療方法です。この手術は、他の鼻整形手術と組み合わせて行われることがよくありますが、この治療単独で鼻のバランスを整えることも可能です。

タイでの鼻縮小術にかかる時間は?

通常タイでの鼻縮小術には1から2時間かかります。

タイでの鼻縮小術はどのような人に適している?

鼻孔の大きさ、形は気に入らないという人にオススメの治療法です。顔の他の部分に比べて鼻孔が大きい、鼻孔が締まり過ぎているという方にはタイでの鼻縮小術が適しています。鼻縮小術は、鼻の成長が止まる14歳から15歳以上から受けることのできる手術です。

手術はどのようにして行われる?

鼻から頬にかけてメスを入れ、余分な皮膚、脂肪、筋肉を除去し、鼻孔をバランスのよい位置に取り付けます。

タイでの鼻縮小術から得られるものは?

鼻縮小術は、鼻孔の大きさや形を整えることで、鼻全体の印象を劇的に変化させることができます。又、鼻の大きさが整うことで、顔全体のバランスが改善されます。

鼻縮小術に伴うリスク、副作用は?

この手術ではリスクはほとんど伴いませんが、出血、感染症、手術の不備によるバランスの崩れ、一時的なあざ、腫れ等の可能性があります。

患者は何日間入院しなければならない?

鼻縮小術は外来手術で行われるので、入院の必要はありません。通常、術後1時間で病院を出ることができます。

キズが残ることはある?

傷口は鼻から頬にかけての自然なしわに隠れるようになっており、時間が経てば傷は薄くなり見えなくなります。

どのような麻酔を使用する?

鼻縮小術には全身麻酔を使用し、必要に応じて鎮静剤を投与します。

よくある質問:
痛みはどのくらいですか?

わずかな痛みは伴いますが、低容量の鎮痛剤によって緩和することが可能です。

鼻縮小術の効果はどの位持続しますか?

鼻縮小術の効果は長期間持続しますが、年齢を重ねるごとに鼻孔の形、大きさは変化します。

Before & After

Nights in Hospital: 0
Duration of operation is about 1-3 hours and you need to stay in Thailand for at least 9 days.

Get a personalized quote for free

  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。